イメージテキスト

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

「キン肉マン」「北斗の拳」が働く男たちを支える”働くフィギュア”になって登場!コーヒー飲料のオンパック&インスタントウィンキャンペーン コーヒー飲料と大人気漫画のキャラクターで働く男を応援するブランドメッセージと連動したキャンペーン

クライアント
大手飲料メーカー(コーヒー飲料)
活動期間
2014年9月~/2015年1月~/2015年9月~/2015年10月~

概要

缶コーヒーブランドを対象としたキャンペーンを実施。全国のコンビニエンスストアや対象自動販売機にて対象商品を購入した方に、大人気漫画「キン肉マン」や「北斗の拳」とタイアップしたフィギュアコレクションをプレゼントする、オンパック&インスタントウィンキャンペーンを展開しました。20149月「キン肉マン 働く!超人フィギュアコレクション(全6種)」、20151月「キン肉マン タッグで働く!超人フィギュアコレクション 夢の超人タッグ編(全8種)」、20159月「北斗の拳 頑張る男を支える!名言スタンドキャップ&働く!フィギュアコレクション(全8種)」、201510月「働く!北斗の拳 名言日めくりカレンダー」/「働く人を応援する!北斗の拳 伝言メモ」をこれまで展開。

活動内容

働く男を応援するブランドメッセージに合わせたタイアップの企画・提案及び、デザイン、製作を担当。
「キン肉マン」とのタイアップは、キャラクター(超人)が様々な職業に扮し、男たちを支える様々な機能を持った”働くフィギュア”を提案。キャラクターがビジュアライズされたオリジナルの「缶キャップ」は店頭での認知拡大と売上向上に大きく貢献しました。「タッグで働く!超人フィギュアコレクション 夢の超人タッグ編」では、同時期に製品CMとして放映された「弟子と師匠」をイメージさせるストーリーと連動させるために、原作の「超人タッグ」が、様々な職業に扮して職業上でもタッグを実現!キャラクターごとに異なる職種をデザインにする事でさまざまな職業の働く男たちを応援する本製品のブランドメッセージと連動を図りました。
「北斗の拳」とのタイアップは、強烈な個性とともに、当時から現代に至るまで男たちの心の支えとなる「名言」を残した各キャラクターを、男たちの仕事と繋ぎ合わせて企画を開発。製品の販売促進にとどまらず、各キャラクターが、特性や名言に合わせた職業に扮することで、40年間ブランドとともに歩み続けた働く男たちとのブランドエンゲージメントに貢献しました。

ページの先頭へ戻る