イメージテキスト

グループの事業

PR会社として創業した当社グループ。現在、中長期的な成長を目指し、複数の子会社を保有し、多様な事業を展開することで、コーポレートシナジー及び、事業シナジーの創出に取り組んでおります。

そして、全てのビジネスに共通するPRノウハウが、当社グループならではのビジネスを創出する核であり、同時に、各ビジネスにおける優位性へ寄与しております。
その多彩なビジネスは、以下の「2領域5事業」に分けることができます。

チャート
  1. 1. クライアントワークを行う受託型のマーケティング支援ビジネス

    得意先のマーケティングに関わる課題解決に取り組み、戦略構築から戦術実行・管理までのクライアントワークを行います。

    • 創業来のPRに加え、プロモーション、デジタルマーケティング、キャスティングを軸とした広告制作まで、得意先企業へ総合的なマーケティング・コミュニケーション支援を展開する、当社グループ基幹事業である「マーケティング・コミュニケーション事業」
    • 購買接点における優位性の発揮を主眼にした店頭販促(SP=セールスプロモーション)及び、商品企画製造(MD=マーチャンダイジング)を展開する 「SP・MD事業」
    • スポーツ領域に特化した「スポーツ事業」(現在はアスリートマネジメントから脱却し、スポーツプロモーションへと事業領域を拡張)
  2. 2. 自ら意思決定を行い、リスクを取って推進する新規創造ビジネス

    • マーケティングナレッジと世界中から当社グループに集まるビジネスシーズを統合した、当社グループ独自のビジネスを創造する「開発事業」
    • 開発事業からスピンオフし、パンケーキブームの先駆けとなったカジュアルオールデイダイニング「bills」の国内外展開を行う「bills事業」

    なお、開発事業は今後の当社グループの中長期的な成長をドライブさせる重要な事業であると位置づけています。

ページの先頭へ戻る