イメージテキスト

  • イメージ

侍ハードラー・為末大がTBS「世界陸上韓国テグ」に現役アスリートゲストとして参加 世界陸上韓国テグ アスリートゲスト就任

クライアント
株式会社TBSテレビ
活動期間
2011年8月〜9月

概要

TBSが放送した「世界陸上韓国テグ」大会に、当時現役選手である為末大がアスリートゲストとして出演。
現役選手がゲストとして出演することは初めてでしたが、為末の「陸上競技を広めたい」という強い想いから実現に至りました。競技中以外の選手の生活や努力、性格なを知る彼だからこそ伝えることができる情報も満載で、陸上を知らない方にも分かりやすく解説したことで好評でした。

活動内容

TBSが放送する「世界陸上韓国テグ」大会のPRの企画・実施、キャスティングを行いました。
為末大を、アスリートゲストとしてキャスティングし、PRの一環として就任会見を行いました。会見では、当時話題だった選手に触れ、テレビだけでなく新聞やWEB媒体でも紹介されました。また、マネジメント業務として、現地にはマネジャーが帯同し、取材対応、ホテルからスタジアムまでのアテンド、為末が出演する番組のスケジュール等の調整を行い、本業である競技以外に、アスリートゲストとして番組に専念できる環境をつくり、競技以外での選手の活躍をサポート。

ページの先頭へ戻る