イメージテキスト

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

約3万4千人が参加!地元住民と観光客のふれあいの場「渋谷盆踊り大会」初開催をPR 渋谷の新たな夏の風物詩「渋谷盆踊り大会」

クライアント
渋谷道玄坂商店街振興組合
活動期間
2017年7月~2017年8月

概要

2017年8月に、渋谷・道玄坂のSHIBUYA109 を中心としたエリアで初開催された「渋谷盆踊り大会」。渋谷の街が再開発などで大きく変貌しつつある中、“渋谷に暮らす人”と“渋谷に訪れる人”同士が出会え、日本らしい文化を楽しめる場を作ろうという目的で開催されました。
当日は地元住民を始め、渋谷を訪れた国内外の観光客ら約34千人が参加し、渋谷の街中で「盆踊り」の輪を作り大きな盛り上がりを見せました。

活動内容

取り組みのPR事務局として、PRコミュニケーションプランの立案やイベント当日のメディア・コントロールを担当しました。渋谷の街を舞台とした公共性のあるイベントとして、“渋谷の新たな夏の風物詩”というPR文脈を創り出し情報を発信。「新しい価値・文化を世界に発信していく」という、渋谷の街づくりのブランディングに寄与することにも成功しました。

ページの先頭へ戻る