イメージテキスト

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

日本とスイスを繋ぐ記念イベント~SSUのサービスを幅広く提供し“大盛況”を作り出す SWISSDAYS PR・イベント制作

イメージ
クライアント
在日スイス大使館
活動期間
2013年6月~2014年2月

概要

日本・スイス国交樹立150周年という記念すべき年の公式イベントとして開催された「SWISSDAYS」。
スイス国旗の白十字を表現した高さ6mの十字シンボルブースの他、ステージではスイス相撲やトークショー、スイスのトップアーティストのライブを行いました。会場に設置された高さ10.6mのスクリーンには、3Dプロジェクションマッピング「トップ・オブ・ヨーロッパ」を投影した他、会場ではスイスのワインや料理など、スイスの美食を体験できるフードストリートなど多様なコンテンツを展開しました。
(パートナー:Eat Creative)

活動内容

スイスの文化・音楽・スポーツ・プロダクトの魅力を体感できる場の提供を目的とし、会場計画・装飾・コンテンツ企画とPRを実施。
東京では20年ぶりという大雪に見舞われる不測の事態も起こりましたが、真っ白な会場を撮影した画像と共に「六本木のスイス化」とSNSで発信、大雪というネガティブ要素を逆にポジティブな「PRの材料」として活用した結果、ニュース番組を中心に多くのメディアで報道され、大勢の来場者で賑わいました。

ページの先頭へ戻る