イメージテキスト

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

アスリート自ら情報を発信する「個人メディア」のパイオニア 中田英寿公式ウェブサイト「nakata.net」

クライアント
活動期間
1998年~

概要

1998年に開設された中田英寿公式ウェブサイト。インターネットが普及しきっていなかった時代に、アスリートが自ら情報を発信する「個人メディア」を持つという仕組みを先駆的に行い、パイオニア的存在となりました。

URL
nakata.net

活動内容

世界で初めて、現役アスリートが所属チームの移籍発表を、インターネット上に自らのメッセージとして発表し、大きな話題となりました。また、日韓ワールドカップ時には、多言語でチャットができる機能や、会員専用ページで会員同士がコミュニケーションをとれる仕組みを構築するなど、時代を先駆けるインターネット企画を展開。さらには、ワールドカップのパブリックビューイングができる期間限定カフェ「nakata.net cafe」や、中田自身がMCをつとめたTV番組「nakata.net TV」というメディアを誕生させるなど、現在に至るまで「nakata.net」に付随したさまざまな企画を立案・実施し続けています。

ページの先頭へ戻る