イメージテキスト

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

老舗トップタオルメーカー meets SSU 。
店舗・商品開発にPRエッセンスを 内野株式会社 企業・店舗・商品PR活動

イメージ
クライアント
内野株式会社
活動期間
1988年~

概要

1947年設立の内野株式会社は、世界初のプリントタオルの商品化や、日本初のタオルハンカチやスポーツタオルの商品化など、タオルづくりを通して常に時代の先を見据え、新しい提案をし続ける、「世界一タオルを研究している会社」。近年では、タオルの概念をさらに広げ、素材の開発や製造技術はもちろんのこと、医科学や人間工学などの分野にも踏み込んで研究を重ねており、その商品は国内外で高い評価を得ています。

URL
uchino.co.jp

活動内容

サニーサイドアップでは、創業間もない1988年から、ブランディング、直営店舗、商品のPRとプロモーションなど、PR全般をサポート。
1988年表参道にオープンした生活提案型アンテナショップ「The Body & Bath Shop」をはじめ、2003年六本木ヒルズの「TOUCH」、現在国内外で大反響をよんで売上を伸ばし続けている、特許取得の「マシュマロガーゼ」で作られた “しあわせ新触感” のガーゼウェアのPR等を中心に活動しています。
また、書籍『TOUCHが考えるちょっと知的なバスタイム Science of Relaxation』、『世界一タオルを研究している会社がつくったタオルの本』の企画製作、内外美容研究家・早野実希子との商品開発(「美しくなれるタオル」)、ECサイトやSNSのコンサルティングなど、様々なソリューションを常に活かし、企画実施し続けています。

ページの先頭へ戻る