J-WAVE とタッグを組んだ、中⽥英寿監修の⽇本を愉しむエンターテインメントレストラン 「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」本⽇より運営スタッフ募集開始 | 最新情報 | PR会社 | 株式会社サニーサイドアップ | SUNNY SIDE UP Inc.
NEWS

J-WAVE とタッグを組んだ、中⽥英寿監修の⽇本を愉しむエンターテインメントレストラン 「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」本⽇より運営スタッフ募集開始


株式会社サニーサイドアップ(本社東京都渋⾕区、代表取締役社⻑:次原悦⼦)は、株式会社J-WAVE(本社東京都港区、代表取締役社⻑中岡壮⽣)が主催する、2020 年3 ⽉下旬にJR ⼭⼿線の新駅「⾼輪ゲートウェイ駅」の駅前特設会場にて実施するエンターテインメントレストラン 「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」に共催し、当レストランで働く運営スタッフを本⽇より募集開始いたします。

J-WAVE NIHONMONO LOUNGE 運営スタッフ募集ページ
下記採⽤ページにて応募の受付をしております。
http://www.ssu.co.jp/recruit/part/2015/01/09/220/

■街や場所のブランド価値を上げ新しいムーブメントを発信する、“場のPR”を推進
当社では、2019年に原宿駅前の商業施設「jing(ジング)※」の運営を開始。施設運営とPRを掛け合わせることで街や場所自体のブランド価値を上げ新たなムーブメントを発信する、いわば“場のPR”を進めてきました。

そして2020年に新たに⼿掛ける“場”として選んだのは、約50年ぶりの⼭⼿線新駅として注目を集める「⾼輪ゲートウェイ駅」。今年3月14日(土)の開業後は、世界各国からのインバウンド(訪⽇外国⼈)の流⼊増⼤も予想される、まさに“東京と世界をつなぐ玄関口”ともいえる場所です。

■⾼輪ゲートウェイ駅が、“2020 年の⽇本⽂化&エンターテインメントの発信拠点”に
そんな「⾼輪ゲートウェイ」という場で、当社は株式会社J-WAVE と共催し、“素晴らしい⽇本を目で⽿で⾆で愉しむ”をコンセプトにしたエンターテインメントレストラン、「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」をオープンいたします。⾳楽やカルチャーを通じて⽇本のエンターテインメントを発信してきたJ-WAVE とタッグを組み、「⾼輪ゲートウェイ駅」から新しいムーブメントを発信していきます。

本プロジェクトのディレクターには、中⽥英寿が就任。自⾝が主催した世界最⼤級の“SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK」に参加した全国選りすぐりの酒蔵やレストランが集結し、「⾷」という観点から⽇本⽂化の魅⼒を発信します。また会場内には、⽇本全国を隈なく巡った中⽥英寿の「目」で選んだ⼯芸品などを集めたショップ「NIHONMONO SHOP」も開設予定。J-WAVE が⼿掛ける「⾳」のコンテンツも加わり、“⽇本⽂化とエンターテインメントを五感で体感できる場”が誕⽣します。

当社と共に、2020 年の新しい“ムーブメントスポット”となる「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」を盛り上げてくださる方のご応募をお待ちしております。

※「jing」は、当社と株式会社電通との共同事業として運営している商業施設です。

「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」開催概要
⽇時 2020年3月下旬~7月中旬
場所 ⾼輪ゲートウェイ駅前特設会場 Takanawa Gateway Fest ホールC
参加蔵数各週10 蔵 計約160 蔵 ※参加の酒蔵、レストランのラインナップは後⽇発表
レストラン数スペシャルレストラン16 店舗
座席数約180 席
主催株式会社J-WAVE
共催株式会社サニーサイドアップ
ウェブサイトhttps://www.j-wave.co.jp/rl/?dyUBKIzQ