~「失恋休暇」や「卵子凍結補助」… 独自の福利厚生「32の制度」をアップデート~ “女性自身のカラダに向き合うきっかけ”を生み出す「AMH検査補助」制度を導入! 誰もが“たのしく”働けるように「サステナブル支援」制度や「TKG」制度なども追加 | 最新情報 | PR会社 | 株式会社サニーサイドアップ | SUNNY SIDE UP Inc.
NEWS

~「失恋休暇」や「卵子凍結補助」… 独自の福利厚生「32の制度」をアップデート~ “女性自身のカラダに向き合うきっかけ”を生み出す「AMH検査補助」制度を導入! 誰もが“たのしく”働けるように「サステナブル支援」制度や「TKG」制度なども追加

株式会社サニーサイドアップグループ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:次原悦子、以下「当社」)は、社会の潮流に合わせたメンバーの声に応え、2022年3月2日(水)から当社独⾃の福利厚⽣制度「32の制度」をアップデートします。

不妊治療の保険適用拡大に伴う助成金ルール変更に合わせ、卵子凍結補助を含む「Dear WOMAN」制度を拡大し、「AMH検査」(抗ミュラー管ホルモン検査:卵巣の予備能【卵巣の中に残っている卵胞の数の目安】を反映する血液検査)の費用補助制度を導入し、女性の“自分自身のカラダに向き合うきっかけづくり”の啓発を推進していきます。今後も「32の制度」の内容は、多様化する働き方に合わせてメンバーの声を反映しスピーディーに更新していく予定です。

■「32の制度」アップデートポイント

❶“プレコンセプションケア”をあたりまえに。AMH検査の費用補助を福利厚生に導入(4月から施行予定)

当社では、2015年7月に「Dear WOMAN」制度を制定し、国内の民間企業で初めて「卵子凍結補助」を福利厚生に導入。渋谷区の条例改正に先駆け制定した「パートナーシップ」制度では、同性婚および事実婚を行ったメンバーにも結婚休暇などの権利を付与するなど、 ダイバーシティ&インクルージョンの精神を体現する「一人ひとりが自分らしく働ける環境づくり」を推進してきました。

そしてこのたび、「Dear WOMAN」制度を拡張する形で「AMH検査補助」を導入。不妊治療を行っていない人にとっても、自分自身のカラダを知り労わる「プレコンセプションケア(妊娠を計画している女性だけではなく、すべての妊娠可能年齢の女性にとって大切なケア)」があたりまえの世の中になるよう、すべての女性メンバーのライフプランを考える機会を創出していきます。

➋ダイバーシティ&インクルージョンを体現する企業として、SDGs・LGBTQ+の観点から制度名を一新

当社では、当社代表取締役・次原悦子が「経団連ダイバーシティ推進委員会」の委員長を務めるなど、ダイバーシティ&インクルージョンを体現する企業として活動を進めています。こうした背景のもと、「一人ひとりが自分らしく働ける環境づくり」を推進すべく、メンバー同士で結婚し2人目以降の子供が産まれたら都度100万円支給する「サニーベイビー」制度に、 今後新たに「子育て支援」制度を追加予定。男女問わずシッター費用補助を利用可能にするなど、社内婚・社外婚・事実婚といった形式を問わず、あらゆるスタイルでの子育て支援の実現を目指します。
また、ダイバーシティ&インクルージョンの観点から、これまでの「オトコドアップ」「オンナドアップ」制度は名称と内容を変更します。そのほか、オリジナルエコバッグ・マイボトル等を制作し、個人ごとに取り組む“環境にやさしいアクション”を取り入れやすくする「サステナブル支援」制度、メンバー同士のシェアリングエコノミー(個人の所有物を無駄にならないように共有すること)をサポートする「サニカリ」制度を新設。オフィス内のセントラルキッチンを活用した制度として、当社オフィス利用者の方々に“卵かけごはん”を無料提供し歓迎する「TKG制度」を追加しています。※「TKG制度」は衛生面・安全面に配慮した上で運営を行います。

■サニーサイドアップグループ代表取締役社⻑・次原悦子 コメント

このコロナ禍で、企業の在り方や人々の働き方、そして私たち自身が”働くこと・生きること”に対して抱く価値観も大きく変容しました。その中でより鮮明になってきたのが、「どれだけひとり一人が納得した働き方・生き方ができるのか」ということです。今回の「32の制度」のアップデートでは、“ひとり一人”にどれだけ向き合えるか・寄り添えるかということを念頭に、メンバーの声を集めながら制定。女性のカラダに向き合う「AMH検査補助」制度に始まり、「TKG」制度や「サステナブル支援」制度など、多様な制度が新しく仲間入りしました。
ただ、「32の制度」はこれで完成ではありません。
時代の空気を捉えながら、ここで働く一人一人が常に「自分らしく働ける」ように。そして、私たちがこの福利厚生の“体験者”となり、また世の中への“発信者”となることで、世の中全体が少しでもたのしく、より良いものにすることが出来たら。そんな想いも胸に、常にアップデートを続けていきたいと思います。

■“たのしく働き、たのしく生きる”ための独自の福利厚生「32の制度」とは

「たのしいさわぎをおこしたい」のスローガンをもとに、メンバーが楽しく充実した⽣活を送れるよう2011年に制定された独自の福利厚生です。「たのしいさわぎ創造⽀援」「恋愛勝負休暇」「失恋休暇」「誕生日休暇」「幸せは歩いてこない」など、当社らしさが盛り込まれた制度で構成されています。時代の潮流にあわせて適宜アップデートを図っており、「一人ひとりが自分らしく働ける環境づくり」を推進しています。
【32の制度⼀覧】

■32の制度一覧

■株式会社サニーサイドアップグループ会社概要(SUNNY SIDE UP GROUP, Inc.)

社名   :株式会社サニーサイドアップグループ / SUNNY SIDE UP GROUP Inc.
設立日  :1985年7月1日
本社所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル
公式サイト:https://ssug.co.jp/