イメージテキスト

サニーサイドアップがStevie Asia-Pacific Awards (スティービー® アジア・パシフィック賞)を受賞

スティービー

サニーサイドアップは、ビジネス界のオスカーと称されるStevie® Awards(スティービー®アワード)の、アジア・パシフィック地区の企業・団体を対象にした「Stevie Asia-Pacific Awards」(スティービー® アジア・パシフィック賞)において、「Most Innovative Public Relations Agency of the Year」部門で銀賞(シルバー)、「Award for the Innovation in the Use of Events」部門で銅賞(ブロンズ)を受賞いたしました。

今年のStevie Asia-Pacific Awardsには、22ヶ国より700以上の応募があり、サニーサイドアップはその中の2部門に応募いたしました。

ASIA-PACIFIC STEVIE AWARDS

●Most Innovative Public Relations Agency of the Year(銀賞受賞)
「今年一番イノベーティブだったPRエージェンシー」部門で、サニーサイドアップが銀賞を受賞。
「たのしいさわぎをおこしたい」をスローガンに常にムーブメントを仕掛けるPR会社として、昨年末に行われた渋谷カウントダウンイベントや、日本事務局を務めるRock Corpsなど、昨年の活動が評価に繋がり、銀賞受賞。
渋谷カウントダウンイベントでは、PRだけでなく、構想段階から関わり、日本では難しいとされている公道を使ったイベントを運営したこと、またRockCorpsでは昨年、日本事務局として3年目を迎え、アンバサダーを創設しボランティア数の拡大を計るなど、新しい施策が評価されました。

●Award for the Innovation in the Use of Events (銅賞受賞)
「イベントを利用したイノベーティブな活動」部門で、昨年末に実施した「You Make Shibuya Countdown Event」(渋谷カウントダウンイベント)が銅賞を受賞。サニーサイドアップならではのイノベーティブな工夫で、イベントの露出を最大限確保できたことが評価され、銅賞受賞に繋がりました。

Stevie® Awardsとは
Stevie® Awards
は、国際ビジネス大賞やアメリカン・ビジネス賞などのプログラムを通して、過去15年以上に渡りビジネス界での業績を表彰している世界のプレミアビジネス賞とされています。また「Stevie Asia-Pacific Awards」(スティービー® アジア・パシフィック賞)は、アジア・パシフィック地域全体でビジネスにおけるイノベーションを表彰する唯一のプログラム。今年は、オーストラリア、中国、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、ミャンマー、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、タイ、イギリス、アメリカ、そしてベトナムを含む15カ国の企業・組織が受賞しております。

 

ページの先頭へ戻る