イメージテキスト

サニーサイドアップが「東京都スポーツ推進企業」に認定されました

東京都スポーツ推進企業102社を認定!|東京都2サニーサイドアップは、平成27年12月18日(金)、東京都の「東京都スポーツ推進企業認定制度」におきまして、「東京都スポーツ推進企業」102社の1社に認定されましたのでお知らせいたします。

「東京都スポーツ推進企業認定制度」とは、社員のスポーツ活動を推進する取組や、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として東京都が認定する制度です。企業におけるスポーツ活動を推進するとともに、スポーツに対する社会的気運の醸成を図り、2020年に向けて「スポーツ都市東京」を実現することを目的としています。
今後、認定された企業のうち、特に社会的な影響や波及効果の大きい取組をしている企業等が「東京都スポーツ推進モデル企業」として10社程度選定され、表彰されます。

弊社は、アスリートマネジメントを手掛けるPR会社として、スポーツと共に成長してきました。スポーツの価値を誰よりも理解している弊社で、多忙を理由に自らの健康をないがしろにする矛盾を生んではならないとの想いから、社員の自主的なスポーツ活動を後押しする「クラブ活動支援」制度や、社員の運動習慣の向上を目的とした「幸せは歩いてこない」制度、「目指せ!A身体」制度などを導入しています。

そして、社員が健康であることが創造性や生産性の向上に繋がり、私たちのDNAである“たのしいさわぎ”の原動力となると考え、そのための環境づくりに力を入れてきた結果、評価され、この度の認定に繋がったものと自負しております。

<参考資料:弊社の主な取組み>
■クラブ活動支援制度
社員同士のコミュニケーションを深めることで、業務において、より高いパフォーマンスを出してもらうことを目的として、社内公認クラブ活動に対し、費用の一部を部費として補助しています。現在公認クラブとして、フットサル部、バスケットボール部、野球部、ゴルフ部、東京ランナーズ部、カード&ボードゲーム部の6つが活動しています。

■幸せは歩いてこない制度
社員の運動習慣の向上を目的とした制度であり、万歩計アプリを基準にその歩数に応じた報酬を設定。身体への負担の少ない「有酸素運動」であるウォーキングの習慣化により健康的な毎日を過ごすことを目的としています。
・月間の1日平均歩数が10,000歩を超過した社員全員に、月間健康報酬奨金として「3,200円」を支給する。

■「目指せ!A身体」制度
日頃からの運動習慣によって自身の健康の保持・増進を行い、定期健康診断において以下の目標数値を達成した社員に健康報奨金を支給します。
・全社員を対象とし、定期健康診断の「総合判定」でA判定を取得すると、健康報奨金として「32,000円」を支給する。
BMI値が基準値である「普通体重」以上 (25以上) の社員を対象とし、一年前の定期健康診断と比較して、肥満度数が1度低下するごとに健康報奨金として「10,000円」を支給する。

「東京都スポーツ推進企業」認定に関する詳細は、「スポーツTokyoインフォメーション」よりご参照ください。
http://www.sports-tokyo.info/company/

ページの先頭へ戻る