スポーツの力で“たのしいさわぎ”をおこしたい! 「令和2年度東京都スポーツ推進モデル企業」に認定されました | 最新情報 | PR会社 | 株式会社サニーサイドアップ | SUNNY SIDE UP Inc.
NEWS

スポーツの力で“たのしいさわぎ”をおこしたい! 「令和2年度東京都スポーツ推進モデル企業」に認定されました

株式会社サニーサイドアップグループは、東京都の「東京都スポーツ推進企業認定制度」において、「令和2年度東京都スポーツ推進企業」に認定されました。

「東京都スポーツ推進企業認定制度」とは、従業員のスポーツ活動を推進する取組や、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を東京都が認定する制度です。

令和2年度は、319社が選定されました。
https://www.sports-tokyo-info.metro.tokyo.lg.jp/company/

当社は1985年の創業以来、アスリートマネジメントを手掛けるPR会社として、文字通り“スポーツ”というコンテンツと共に成長してきました。現在では、世界的なスポーツイベントの日本開催時の企画運営などにも多数携わっており、スポーツマーケティングの領域を着々と広げております。

そのスポーツの価値を誰よりも理解している当社だからこそ、多忙を理由に自らの健康をないがしろにしてはならないという想いから、自主的なスポーツの機会を後押しする「クラブ活動支援」制度、「幸せは歩いてこない」制度、「目指せ!A身体」制度など、社員メンバーの健康・生活に寄り添った環境づくりを進めてきました。

メンバーが健康であることが創性や生産性の向上に繋がり、当社のスローガンである“たのしいさわぎ”の原動力となると考えております。今後も当社では、スポーツとのふれあいを通じて、スポーツの価値向上、スポーツ人口の増加等に努めてまいります。

<当社の主な取組み>

■オンラインを活用したスポーツ機会の創出

昨年までは、各種スポーツイベントへの参加を推奨していましたが、新型コロナウイルスの影響によりイベント実施数が激減。そうした状況の中でも、オンラインツールを活用し、外部トレーナーを招いた「オンラインヨガ教室」や、メンバーが自主的に「オンラインラジオ体操」などを開催。外出自粛によって、体を動かす機会や社員メンバー間のコミュニケーションの機会が不足していた中、メンバーの「スポーツをする機会」を創出しています。

■「幸せは歩いてこない」制度

メンバーの運動習慣の向上を目的とした制度であり、万歩計アプリを基準にその歩数に応じた報酬を設定。月間の1日平均歩数が10,000歩を超過した社員メンバー全員に、月間健康報酬奨金として「3,200円」を支給しています。 

■「クラブ活動支援」制度

メンバー同士のコミュニケーションを深めることで、業務においてさらに高いパフォーマンスを出すことを目的として、社内公認クラブ活動に対し、費用の一部を部費として補助しています。

現在は公認クラブとして、フットサル部、野球部、ゴルフ部、東京ランナーズ(ランニング)部、テニス部などがメンバーの健康管理に十分配慮した上で活動しています。

また、独自のハッシュタグ「#clubsunny」を設定し、メンバーが自身のSNSでも活動情報を発信。コミュニケーションに携わるプロフェッショナルたちが、スポーツの魅力を自ら発信しています。

■「目指せ!A身体」制度

日頃からの運動習慣によって自身の健康の保持・増進を行い、定期健康診断において以下の目標数値を達成した社員メンバーに健康報奨金を支給する制度。全メンバーを対象とし、定期健康診断の「総合判定」でA判定を取得すると、健康報奨金として「32,000円」を支給しています。また、BMI値が基準値である「普通体重」以上 (25以上) のメンバーを対象とし、一年前の定期健康診断と比較して、肥満度数が1度低下するごとに健康報奨金として「10,000円」を支給しています。